1. ホーム
  2. ハイブリッド・エコ・ハートQ
  3. ラフィーネ
工法の解説
ラフィーネ
史幸便り

ラフィーネ

高性能や高品質はもちろん、意匠性やイニシャル・ランニングコストなど
すべてにおいて洗練された住まい

ラフィーネの大切な5大性能

次世代省エネルギー基準を超えた住まい
「高耐久」「高断熱」「高気密」「計画換気」「冷暖房」 この5つの性能が高くバランスよくとれた住まいである事、 その実現を可能にしたものが「ハイブリッド・エコ・ハートQ工法」です。

1.耐久性
  • 地震、台風に強いのはもちろんの事、家の寿命が長く、補修経費があまりかかりません。
  • そして生涯安心して暮らせる家でなければなりません。
2.断熱性能Q値(熱損失係数)
  • 壁体内結露をおさえ、建て替えサイクルが長い。
  • 長寿命の住まいや、資産価値を高めます。
3.相当隙間面積=C値(気密性)
  • 気密化により保湿性が高く、冷暖房コストを節約。
  • 住宅気密性能証明書もお出ししています。
4.24時間計画換気
  • 高断熱・高気密の住宅の温熱環境と空気質環境を整えます。
  • 温度のバリアフリーを実現。
  • ヒートショックやシックハウスアレルギー、アトピー等を予防します。
5.省エネ冷暖房
  • 小さな冷暖房能力で住宅全体(部屋間)の温度差をおさえて家中が快適です。
  • さらに24時間換気が常に室内での空気のよどみを無くします。
外観

お客様への3つのお約束

1.ご予算に合わせてご提案致します
2.全てに於いて妥協しません
3.満足から感動へ

家=住まいの3大要素

健康=快適
「温熱・通風・音・光(陽)・湿気」
安全=安心
「地震・台風・構造・火災・防犯」
環境=省エネ
「自然(空気・水・土壌)・社会・生活」
  • 内観イメージ1
  • 内観イメージ2

夢の実現と家族の歴史の1ページを、3世代にわたる空間づくり
ご家族のライフサイクルやライフスタイルを現在から未来にわたって考えます
人も長生き、 家も長生き

ラフィーネ 商品性能概要
仕様 ハイブリッド・
エコ・ハートQ
粋の家
(SUIの家)
安宅
(あたか)

(なごみ)
ハイブリッド・エコ・ハートQ      
エコ・ハートQ21      
長期優良住宅    
省令準耐火      
次世代省エネ住宅    
高気密・C値測定    
オール電化  
自然素材    
耐震構造(等級3)
等級2

等級2
基礎 立上巾150 135 135 135
床下断熱
床下スチレンボード50mm

床下スチレンボード50mm

床下スチレンボード25mm

床下グラスウール50mm
乾燥(KD)構造材(4寸)
3.5寸

3.5寸
通気層工法
15mm

18mm

18mm

18mm
外張り断熱(外断熱)
DDS遮熱ボード25mm
     
充填断熱(内断熱)
スチレンボード30mm

スチレンボード40mm

グラスウール50mm
グラスウール50mm
屋根陶器瓦
平板瓦

平板瓦
コロニアル コロニアル
ガルバリウム鋼板屋根  
小屋裏断熱・遮熱
スチレンボード100mm+遮熱ボード6mm

スチレンボード80mm+遮熱ボード6mm

グラスウール100mm

グラスウール100mm
樹脂サッシ(Low-Eガラス)
アルゴンガス入り

アルゴンガス無し
   
アルミサッシ    
Air6mm

単板ガラス
外壁(塗り壁)      
外壁(サイディング)
金物工法16mm

金物工法14mm

金物工法14mm

釘打工法14mm
床(無垢材)
無垢15mm
フローリング15mm フローリング12mm フローリング12mm
内壁(塗り壁・無垢材)
一部
クロス クロス
天井(塗り壁・無垢材)
居室・寝室 吸音板

居室・寝室 吸音板
クロス クロス
内部建具(無垢ドア) H2450造作建具 ソフトアート トープラ
内部建具(デザインフラッシュドア) トープラ
押入・物入仕上(桐)
桐集成9mm

桐集成5mm

桐集成5mm
押し入れボード
IHクッキングヒーター
人工大理石

ステンレス

ステンレス
ガステーブル
食器洗乾燥機      
2台ウォッシュレットトイレ
ウォッシュレット1台
ノーマル1台
ノーマル1台のみ
ユニットバス
Sクラス

AAAクラス

AAクラス

Aクラス
デザイン洗面
Sクラス

AAAクラス

AAクラス

Aクラス
第3種換気・風量測定 局所換気 局所換気
火災報知器
蓄熱式暖房機
3kW

3kW
   
エコ給湯
370L
電気温水器 電気温水器 電気温水器
太陽光発電 オプション      
セキュリティ オプション      
屋上緑化 オプション      

長期使用構造等の措置  1.構造躯体等の劣化対策 等級4  2.耐震性 等級2以上  3.維持管理対策 等級4  4.省エネルギー対策 等級5

ページのトップへ